海外上場

  • English

  • 한국어

  • 中文

HOME» 海外上場 »日本JASDAQとアメリカOTCBBの国際比較

海外上場

日本JASDAQとアメリカOTCBBの国際比較

 

新規上場の国際比較 

2018-1

 

柴田国際公認会計士事務所

     
 

 

日本 

JASDAQ 

グロース

 

アメリカ

OTCBB

店頭市場

特色 成長性の高い会社 技術の高い会社、NASDAQへの上場予備軍
売上基準 概ね5億以上 1000万円以上
利益基準 赤字OK 債務超過× 赤字 や 債務超過でもよい
上場するためのコスト             (弁護士 会計士 内部統制 監査役 証券 IR 取引所) 8000万円 4000万円
PER  (時価総額÷純利益) 7倍から28倍 5倍から200倍
資金調達 3億から64億 1億から30億
1年間(2011年)の新規上場 16社 50社
相応しい企業 成長性のある会社 バイオ 医療 健康は 株価が高い
相応しい日本企業 知名度を日本であげたい 技術はあるが、創業したばかり    世界で有名になりたい
上場前の営業の拠点 日本 アメリカ(800万円程度の売上でよい)
2018/01/01